NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。
ソフトテニス部
ソフトテニス部 選手・スタッフ紹介
NTT WEST
* * *
個別認定選手
選手紹介
スケジュール
携帯メールへ試合速報
ソフトテニス早わかりガイド
ふれあいソフトテニス教室
硬式野球部TOP
陸上競技部TOP
ソフトテニス部TOP
シンボルチームTOP
*
選手&スタッフ紹介
*
堀 晃大 ほり こうだい (長崎県出身)
*
*
* 堀 晃大 *
プロフィール
* *
所属: NTTビジネスソリューションズ中国支店
企画総務部
出身校: 長崎県立島原商業高等学校 ― 日本大学
主な戦歴: ・2017 全日本実業団選手権 優勝
生年月日: 1983.8.29
身長: 177cm
体重: 72kg
*
応援メッセージを送る
*
ファンへのメッセージ
*
いつも応援ありがとうございます。

3月10・11日の地元開催、アジアカップひろしま国際大会をもちまして、2017年度シーズンの全てが終了しました。
シンボルチーム元年、皆々様のお陰をもちまして、全日本シングルスを除く大会“全てを制覇”することが出来ました。

また、今年度は創部60周年の節目の年でもあり、苦しい時代も活動ままならない厳しい時代も愚直に白球を追いかけ、会社から愛されるチームを築き上げて下さったOB・OGのお力があってこそのものだと思っております。

また、快く大会や練習に送り出してくれる会社の皆様、そして背中を押してくれる家族・ファンのお陰です。

「左団扇で楽勝だな」とよく言われますが、とんでもありません!!
大会ごとに研究されますし、それを乗り越える選手の努力・ひらめき・成長、そして各試合でのファンの応援が今年度の結果を生み出してくれました。ファンの応援がなければ負けていた試合は数多くあります。

今回のアジアカップひろしま国際大会は最たるものです。
トーナメント序盤も、苦しい試合がありました。そして準々決勝の和歌山県選抜には、マッチポイントを握られる絶対絶命の場面から大逆転してくれました。
準決勝の早稲田大学戦も紙一重でしたし、決勝戦も最後まで相手のペースでしたが、3番勝負村上・水澤が逆転勝ちを収めてくれました。応援の後押しがなければ負けていたと思います。

本年度は創部史上最高成績といっても過言ではありませんでしたが、これに驕ることなく、心を磨き、体力を鍛え、精神力を養い、2018年度に向けて精進して参ります。

また、今年度をもって引退する原選手・岩崎選手。特に今年一年は頑張りました。
彼らの思いを後輩が引き継ぎ、新人も加わりますので、新生NTT西日本、2018年度もしっかりと頑張ります。

これからも、応援よろしくお願いします。
*
*
パーソナルデータ
趣味: スポーツ全般、読書、食べ歩き
あこがれの人物: 星野仙一
好きな言葉: 全機せよ! / 我以外皆師
好きなチーム: NTT西日本&阪神タイガース
好きな食べ物: “さぶちゃん”の半ちゃんらーめん
今年の目標: 過去最高成績!
    メールを送る
*
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社